スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獣人について

b00032.jpg

※1…もちろん獣耳のことである。この場合犬耳を指す。
※2…あくまで傾向であって断定は決してできない。
※3…漫画「はだしのゲン」で原爆の火傷痕を舐める、というシーンがあった。俺様もやりたい。
※4…うまいこと言った。ちなみにバケツは決して天子の本当の名前を忘れない。てんこと呼びつつも心の中ではてんし、と優しく囁いているのだ。
※5…「さとり妖怪との接し方」で衝撃のデビューを果たした同人作家。バケツはネタに困るとこの人に泣きつく。すると不思議と彼の口から角砂糖のようにネタがころころと出てくるのだ。是非便利なので皆さんにもやってほしい。今日は俺の風邪が酷いのでこのようなことを言った優しい人。

【御意見はこちら】
プロフィール

潤田

Author:潤田
霖之助と少女で漫画を描く桶妖怪。
baketsu.torigobo東方・森近霖之助gmail.com
SS、プロット、ネタ、気軽に何でも送ってください。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。